☆まぁさんのなんでも日記☆

タイガース大好き、まぁさんの日記です。
2008年10月10日、2010年9月30日の悔しさを・・・セ界制覇!・・・そして日本一へ!
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>




<< 王者対決 | main | 散歩 >>
新日本プロレスの危機
小学生時代から中学ぐらいまでプロレスが好きでした。
その当時は猪木さんのいる新日本プロレス、馬場さんの全日本プロレス、そしてラッシャー木村をエースにしていた国際プロレスがありました。

その中でも新日本プロレスが好きで猪木、Jr時代の藤波、タイガーマスク(佐山)の時代は良かった。長州の反乱時代も良かったな。

外国人選手は全日本プロレスの方が良かったです。ドリーファンクJr、テリーファンク、マスカラス兄弟、ブッチャー、シーク、ブロディと何人もの選手の名前がでてきます。

馬場さんが亡くなられた後、全日本プロレスの選手のほとんどが、三沢さんの旗揚げしたノアへ移籍。その後に新日本を退団した武藤が現在、全日本の社長兼選手でやっています。

PRIDEやK-1の影響かプロレスは次第に見なくなりました。というかTV放送も夜中に30分ぐらいしかやりませんしね。

その新日本プロレスもユークスの子会社に吸収され、今回の契約更改で9人もの退団者が出ています。前田、高田が離脱した時の9人と同じです。長州がジャパンプロレス旗揚げ時は13人の離脱者を出しましたが今回は最終、何人の離脱者を出すのか?新日本プロレスも危機的な場面を迎えようとしています。老舗団体がこんなになってしまうなんて、何だか寂しいですね。

W : MAR  格闘技  comments(3)  -

女子プロでは、いつのまにか、全女やJWPなくなってるんですよね。プロ野球もしっかり改革しないと、そんな時代がやってくる可能性はないとはいえないです。日テレ、読売の動きにその兆候が見られるのが少し気がかりではあります。
藤村 星男 2006/01/29 11:10 AM
ワシ、悲しいっす。何が悲しいって、ワシの愛した新日本がもう、ワシの心から離れてしまったことが一番悲しいっす。一体全体、どうなっているのでしょうか?総帥猪木は株売って、いつもネチネチ批判するばかり。選手はこの契約更改で大量離脱、(インディーとの抗争など)マッチメークはつまらんし、いまさら長州ってのも何なのさ?です。新日本への興味の失墜は=プロレスへの興味の失墜でもあります。もう、夜中に起きてまで見る気が起きません。クロネコ選手がなくなりました。クロネコ選手とともに、新日本にもテンカウントを捧げます。(文責:プロレス小僧)
T.Ohdera 2006/01/29 1:06 PM
>藤村さん
時代の流れなんでしょうかね?プロ野球も考えないとまた身売りなど出てきそうですね。球界の上の方がもっとしっかりしてもらわないとあきませんね。

>T.Ohderaさん
まいどです。プロレス時代終焉なんですかね?
確かに今更、長州に話題が行くのにも問題ですね。
もっと華のある選手が出てこないと無理かもしれませんね。曙がプロレスでは勝つのも・・・?
クロネコ選手亡くなったんですね、知りませんでした。ご冥福をお祈りします。
MAR 2006/01/30 9:09 AM














プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表