☆まぁさんのなんでも日記☆

タイガース大好き、まぁさんの日記です。
2008年10月10日、2010年9月30日の悔しさを・・・セ界制覇!・・・そして日本一へ!
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>




たかがプロレス!されどプロレス!
小学校、中学校時代はプロレス大好きでした。
総合格闘技が流行りだしてからはプロレスを観なくなりました。

テレビ中継もゴールデンタイムから深夜枠へ。
そして深夜30分しか放送されなくなりました。

そして昨日、何気にCS朝日を観ると東日本大震災復興支援チャリティープロレス「ALL TOGETHER」が放送してました。

最近の選手は名前も顔も知りませんが、見入ってしまいました。
新日本、全日本、ノアの各団体の夢のオールスター戦ですわ。

素直に楽しませてもらいました。
来年は東北で 「ALL TOGETHER」の第2弾が決定しました。
多分、観ると思います。
W : MAR  格闘技  comments(0)  trackbacks(0)

Dynamiteに思う
Dynamiteの完全版、7時間半ありました。
猪木の茶番劇あり、まぁ良かったんちゃいますかねぇ。

でもいきなり1試合目のサップが戦意喪失やて・・・
ええ加減にしとけよ。日本に来るな!

ハングリー差がないんでしょうなぁ。
ノゲイラや、K-1ホーストとやった時の気持ちはないんでしょう。
大金を手に入れ、アカンタレになりましたなぁ。
この期に及んで、呼ぶ方が悪いと思うわ。
最近の試合もちょっと殴られたら、降参してましたやん。
もう絶対に呼ぶなっ!

地上波を観てないので、地上波の試合順は分かりませんが
メインはアリスターにするべきでしょうなぁ。
地上波用に中盤戦に出たんでしょうね。
アリスター、貫禄勝利ですなぁ。誰が止められるんかなぁ?

川尻の復帰戦も良かったわ。
ストライクホースの前王者を圧勝です。

1番印象に残った試合は・・・
青木真也VS長島☆自演乙☆雄一郎ですね。
1RはK-1ルール、2Rは総合ルールという異色マッチ。
どう考えても青木の勝ちですわ。

でも試合を観てショックやったね。
あの青木の戦い方。立ち技だけのK-1ルールは逃げまくり・・・
終ってるで。ドロップキックしては逃げる・・・
1Rを逃げ切って、2Rは総合ルール。

青木は勝利を確信してたんでしょうなぁ。
それがそれが、4秒で秒殺されました。
まぁ膝が上手い事入ったんですが・・・

でも長島☆自演乙☆雄一郎は勇敢ですわ。大したもんや。
数年前、川尻はK-1ルールで武田幸三をKO。魔裟斗とも激闘でした。

青木は逃げてばかり・・・終ってるわ。
殴り合って勝ってみぃやっ!
ほんま情けない。
W : MAR  格闘技  comments(0)  trackbacks(0)

HappyNewYear!
あけまして おめでとうございます!
本年もよろしくお願いします!
続きを読む >>
W : MAR  格闘技  comments(0)  trackbacks(2)

衝撃の連発
今年のK-1グランプリは最高でした。
KOの連続、面白かったなぁ。
続きを読む >>
W : MAR  格闘技  comments(0)  trackbacks(0)

どうなる大晦日?
戦極が会場変更へ・・・というか開催が危ぶまれてるようです。
続きを読む >>
W : MAR  格闘技  comments(0)  trackbacks(0)

UFC104
UFCって、観てるんですが夢中にならん。
実況や日本の格闘技との雰囲気の違いでしょうね。
続きを読む >>
W : MAR  格闘技  comments(0)  -

判定
亀田大毅が挑戦する世界戦、結果はタイトル奪取とはいきませんでしたが・・・
続きを読む >>
W : MAR  格闘技  comments(0)  trackbacks(0)

Dynamite!
久々に格闘技の話題でも。本題に入る前に年末のUFC92は衝撃でした。
PRIDE大好きだった自分にとってはショック・・・
続きを読む >>
W : MAR  格闘技  comments(0)  -

プロへ転向
金メダリストの石井慧選手がプロ格闘家への転向を発表しました。
総合格闘技の世界で戦って行くようです。
21歳での転向は早いような気もします。次の五輪後でも遅くないのに。
でも、石井の21歳での転向は楽しみでもありますね。
どこまでやれるか楽しみです。DREAMか戦国か?DREAMやろうね。
W : MAR  格闘技  comments(0)  -

ついに
何年前か、十数年前にWOWOWに興味を持ってました。
そして、ついに契約しました。UFCの戦いが観たい!
続きを読む >>
W : MAR  格闘技  comments(0)  -

崩壊寸前
旗揚げした「DREAM」ですが、選手から不満の声が続出です。
続きを読む >>
W : MAR  格闘技  comments(0)  trackbacks(0)

ええんちゃう
昨日、旗揚げしたDREAM、良かったなっ!
続きを読む >>
W : MAR  格闘技  comments(0)  trackbacks(0)

DREAM
さて、3月15日に開催されるFEG主催『HEIWA DREAM.1 ライト級GP2008 開幕戦』はどうかな?
続きを読む >>
W : MAR  格闘技  comments(0)  trackbacks(0)

開戦
新団体ワールドビクトリーロードの「戦極−SENGOKU−」が開戦しました。
続きを読む >>
W : MAR  格闘技  comments(0)  trackbacks(0)

お疲れさま
今日、偉大なるレスラーが引退しました。
続きを読む >>
W : MAR  格闘技  comments(0)  trackbacks(0)

あと1週間
PRIDE崩壊後、総合格闘技に陰り?がみえてますが、新団体ワールドビクトリーロードの「戦極−SENGOKU−」が開戦します。
続きを読む >>
W : MAR  格闘技  comments(0)  trackbacks(0)

PRIDEの魂
昨日は格闘技三昧でした。メインは「やれんのか」です。
正直「武士道」を見ている感じでした・・・
続きを読む >>
W : MAR  格闘技  comments(0)  trackbacks(0)

大晦日は
今年も残り1週間をきりました。今年の大晦日は・・・
続きを読む >>
W : MAR  格闘技  comments(0)  trackbacks(0)

やれんのか!
PRIDEが消滅し、大晦日開催はないと思っていましたが、一夜限りの復活!
続きを読む >>
W : MAR  格闘技  comments(0)  trackbacks(0)

続・続PRIDE
アメリカPRIDE FCワールドワイドが東京事務所閉鎖について見解を発表しました。
続きを読む >>
W : MAR  格闘技  comments(0)  trackbacks(0)

続・PRIDE解散
PRIDE解散がショックでネットを色々見ていると「All About」興味深い記事にたどり着いた。
続きを読む >>
W : MAR  格闘技  comments(0)  trackbacks(0)

PRIDE解散
沈黙を続けてきたPRIDEが解散になりました。

ドリームステージエンターテインメント(DSE)よりPRIDE事業を引き継いだ都内のPRIDE FCワールドワイド日本事務所が突如解散、都内の事務所は閉鎖されスタッフは同日付けで全員解雇となった。
同社の元スタッフによると4日、ドリームステージエンターテインメントから転籍のかたちで新体制へ移行していたスタッフが召集され、国際電話で米国から会議に参加したジェイミー・ポラック社長よりスタッフに解雇が通知されたとのこと。
続きを読む >>
W : MAR  格闘技  comments(0)  trackbacks(0)

HERO’S
HERO’Sの次の大会は楽しみです。
PRIDEはほぼ崩壊ですし、PRIDE戦士は
UFCかHERO’Sへの移籍が増えるでしょう。
続きを読む >>
W : MAR  格闘技  comments(0)  trackbacks(0)

FA宣言?
FA宣言と言っても野球じゃないです。
PRIDEを戦場にしていた吉田秀彦がPRIDEに最後通告。
続きを読む >>
W : MAR  格闘技  comments(0)  trackbacks(0)

おもろなかった
昨日、放送された「HERO’S」の録画を観ました。
ちょっと楽しみにしていたのですが・・・

やっぱりおもろない。PRIDEが一番やな。谷川さんが言っていた
ビッグサプライズとは何?船木の現役復帰ですか・・・
正直、もうええわ。
W : MAR  格闘技  comments(0)  -

サプライズは誰だ
明日開催の「HERO’S」気になるなぁ。
正直HERO’Sって好きじゃないんです。
続きを読む >>
W : MAR  格闘技  comments(0)  -

このまま終焉を迎えるのか
PRIDE.34「KAMIKAZE」大会を最後に長い沈黙を続けています。
オーナーが代わり、未だ次回大会の予定もたっていません。
続きを読む >>
W : MAR  格闘技  comments(0)  -

新生PRIDEが動き出す
PRIDE34を最後に沈黙していたPRIDEが新生PRIDEとして、8月に開催されるようです。
続きを読む >>
W : MAR  格闘技  comments(0)  trackbacks(0)

新生PRIDEは大丈夫?
ドリームステージエンターテインメントからオーナーが代わり、
PRIDE FC WORLDWIDEが誕生しますが大丈夫なのかな?
続きを読む >>
W : MAR  格闘技  comments(0)  trackbacks(0)

PRIDE.34「KAMIKAZE」結果
PRIDE10周年の大会は節目の大会となりました。
ドリームステージエンターテインメントとして、最後の興行です。
続きを読む >>
W : MAR  格闘技  comments(0)  trackbacks(2)

明日はPRIDE
榊原社長、最後のPRIDEです。
カードは発表になっているので全てなんでしょうかね?
続きを読む >>
W : MAR  格闘技  comments(0)  trackbacks(0)

今から楽しみ
PRIDEとUFCの提携により、今年の「男祭り」は過去最大のイベントになりそうです。
続きを読む >>
W : MAR  格闘技  comments(0)  trackbacks(0)

PRIDEは不滅です!
先日書いた記事 「PRIDEがUFCに買収 への公開記者会見が行われました。
続きを読む >>
W : MAR  格闘技  comments(0)  trackbacks(2)

PRIDEがUFCに買収
PRIDEが27日に重大発表公開記者会見を行うと発表がありましたが、この件についてでしょう。とうとうPRIDEの終焉なんですね。
続きを読む >>
W : MAR  格闘技  comments(0)  trackbacks(3)

PRIDE.34
4/8開催の「PRIDE.34」のカードが3試合発表されています。
続きを読む >>
W : MAR  格闘技  comments(0)  trackbacks(1)

K-1も大波乱!
2007年 K-1 WORLD GPシリーズ開幕戦ですが、大波乱の幕開けでした。
久々にK-1を楽しめました。
続きを読む >>
W : MAR  格闘技  comments(2)  trackbacks(0)

PRIDE.33感想
PRIDE.33“SECOND COMING”ですが、感想はイマイチです。
PRIDEもキツイね。ひとことで言えば大波乱の大会でした。
今回の大会は休憩時間もなく早く終わりました。
続きを読む >>
W : MAR  格闘技  comments(0)  trackbacks(0)

PRIDE.33“SECOND COMING”
PRIDEが二度目のアメリカ大会が25日(日本時間)に開催されます。
今大会のメインイベントはヴァンダレイがダン・ヘンダーソンとタイトルをかけて戦います。
PPVは買ったのですが、3000円は高い!

第1試合 ライト級ワンマッチ
ヨアキム・ハンセンVSジェイソン・アイルランド
第2試合 ウェルター級ワンマッチ
三崎和雄VSフランク・トリッグ
第3試合 ミドル級ワンマッチ 
トラビス・ビューVSジェームス・リー
第4試合 ミドル級ワンマッチ 
アントニオ・ホジェリオ・ノゲイラVSソクジュ
第5試合 ライト級ワンマッチ
桜井“マッハ”速人VSマック・ダンジグ
第6試合 ヘビー級ワンマッチ
セルゲイ・ハリトーノフVSマイク・ルソー
第7試合 ミドル級ワンマッチ
マウリシオ・ショーグンVSアリスター・オーフレイム
第8試合 ライト級ワンマッチ
五味隆典VSニック・ディアス
第9試合 PRIDEミドル級タイトルマッチ
ヴァンダレイ・シウバVSダン・ヘンダーソン
W : MAR  格闘技  comments(0)  trackbacks(0)

K-1デビュー?
K-1がはじめてトライアウトを実施しました。
その中には元タイガースの立川が参加していました。
続きを読む >>
W : MAR  格闘技  comments(0)  trackbacks(0)

ミルコは強いわ!
PRIDEからUFCへ移籍したミルコ・クロコップ、オクタゴンに初登場です。
続きを読む >>
W : MAR  格闘技  comments(0)  trackbacks(0)

総合をなめるな
色々と騒がれていましたDynamiteでの桜庭VS秋山戦について、会見され試合の裁定はノーコンテストになりました。
続きを読む >>
W : MAR  格闘技  comments(0)  trackbacks(0)

泥沼になりそうな
大晦日に行われたDynamiteのメーンイベント、桜庭VS秋山戦。
試合の方は秋山の勝ちになりましたが、色々問題があったんではないでしょうか?
続きを読む >>
W : MAR  格闘技  comments(0)  trackbacks(0)

ミルコが離脱
昨日、「男祭り2006−FUMETSU−」を成功させたPRIDEに激震が・・・
続きを読む >>
W : MAR  格闘技  comments(2)  trackbacks(0)

PRIDE最高!
大晦日恒例のPRIDE「男祭り2006」楽しめました。
やっぱりPRIDE最高!
続きを読む >>
W : MAR  格闘技  comments(2)  trackbacks(0)

「男祭り」全カード決定
最後のカードとして、吉田VSトンプソンの対戦が発表されました。
これで全10試合のカードが出揃いました。
続きを読む >>
W : MAR  格闘技  comments(0)  trackbacks(0)

亀田のけんか祭り
亀田興毅VSフアン・ランダエタのWBA世界ライトフライ級タイトルマッチが行われました。前回の試合が疑惑判定だったのでKO決着を期待したのですが・・・
続きを読む >>
W : MAR  格闘技  comments(2)  trackbacks(2)

「男祭り」これでええの?
大晦日に開催されるPRIDE「男祭り」の追加カードとして、郷野聡寛VS近藤有己、ジョシュ・バーネットVSアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラの2試合が発表されました。
続きを読む >>
W : MAR  格闘技  comments(0)  trackbacks(0)

PRIDE男祭り、追加カード発表!
大晦日のPRIDE男祭りの追加カードが発表されました。
続きを読む >>
W : MAR  格闘技  comments(2)  trackbacks(0)

K-1決勝戦
昨日開催されたK-1WORLD GP決勝戦、久々に良い大会でした。
第1試合のアーツVS武蔵のリザーブマッチから決勝戦まで楽しめました。
続きを読む >>
W : MAR  格闘技  comments(5)  trackbacks(0)

PRIDE男祭り2006−FUMETSU−
待ってました!PRIDE男祭り2006−FUMETSU−のメインカードが発表されました。
続きを読む >>
W : MAR  格闘技  comments(0)  trackbacks(1)

「男祭り」出場予定選手
大晦日に行われるPRIDE「男祭り」の出場予定選手が発表になっています。
続きを読む >>
W : MAR  格闘技  comments(0)  trackbacks(0)

徳山がPRIDE参戦?
WBC世界スーパーフライ級王者・徳山昌守のところへ大晦日開催のPRIDE「男祭り」のオファーが来ているらしい。
続きを読む >>
W : MAR  格闘技  comments(2)  trackbacks(1)

PRIDE.32 “THE REAL DEAL”結果
ネバタ洲アスレティックコミッションの規制でルールが3ラウンド5分制に四点ポジションでの頭部への足での攻撃が禁止に変更された。
この大会はPRIDEにとって成功だったのか?
自分にとっては失礼ですが、イマイチでした。
通訳もなく、インタビューは何を言ってたのか・・・分りません。
続きを読む >>
W : MAR  格闘技  comments(0)  trackbacks(0)

PRIDE.32 “THE REAL DEAL”
10月21日(日本時間22日)にアメリカ・ラスベガス「トーマス&マックセンター」で開催されるPRIDE32のカードがほぼ出揃った。
あと1,2試合は増えるかも?

最近のPRIDEのPPVは3000円に値上げされています。2000円やったのに・・・ちょっと高いなぁ〜、しゃないし購入しとこ。

・エメリヤーエンコ・ヒョードルVSマーク・コールマン
・マウリシオ・ショーグンVSケビン・ランデルマン
・ジョシュ・バーネットVSパウエル・ナツラ
・マーク・ハントVSバタービーン
・ダン・ヘンダーソンVSビクトー・ベウフォート
・中村和裕VSマービン・イーストマン
・ジョーイ・ヴィラセニョールVSロビー・ローラー
・西島洋介VSフィル・バローニ
W : MAR  格闘技  comments(0)  trackbacks(0)

最強の男!ミルコ・クロコップ!
昨日のPRIDE無差別級GP決勝をDVDに焼くついでに、今日も見直しました。何度みても素晴らしい試合でした。3試合ほどショボイ試合がありましたが・・・
続きを読む >>
W : MAR  格闘技  comments(0)  trackbacks(0)

PRIDE最高! 無差別級GPの頂点は
待ってました!PRIDE無差別級グランプリ2006決勝戦!
世界NO1は誰か?決まりました!
続きを読む >>
W : MAR  格闘技  comments(0)  trackbacks(0)

PRIDE無差別級グランプリ2006決勝戦
9月10日にいよいよPRIDE無差別級グランプリ2006決勝戦が行われます。
試合順が発表になりました。むちゃくちゃ楽しみ!

<第1試合 ワンマッチ>
西島洋介VSエヴァンゲリスタ・サイボーグ
PRIDE2連敗中の西島の初勝利なるか?
エヴァンゲリスタは顔は厳ついですが・・・

<第2試合 無差別級グランプリ準決勝>
アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラVSジョシュ・バーネット
グランド勝負になるのかな?決勝戦と言っても良い試合です。

<第3試合 無差別級グランプリ準決勝>
ヴァンダレイ・シウバVSミルコ・クロコップ
4年ぶり、2度目の対戦です。前回はドローでしたが、今回はKO決着を望みます。

<第4試合 無差別級グランプリリザーブマッチ>
セルゲイ・ハリトーノフVSエメリヤーエンコ・アレキサンダー
ハリトーノフはアリスターにまさかの1回戦負けでした。
ハリトーノフ復活なるか!

<第5試合 ワンマッチ>
イ・テヒョンVSヒカルド・モラエス
よく知りません。

<第6試合 ワンマッチ>
中村和裕VS中尾“KISS”芳広
唯一の日本人対決。中村がPRIDEの厳しさを教えてくれるでしょう。

<第8試合 ワンマッチ> <第7試合 ワンマッチ>
マウリシオ・ショーグンVSザ・スネーク
まってました、ショーグン様!完全復活を願います!

<第7試合 ワンマッチ> <第8試合 ワンマッチ>
ヒカルド・アローナVSアリスター・オーフレイム
来年のミドル級GPの前哨戦とも言える試合です。
楽しみなカード。

<第9試合 無差別級グランプリ決勝戦>
アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラVSジョシュ・バーネットの勝者VSヴァンダレイ・シウバVSミルコ・クロコップの勝者


W : MAR  格闘技  comments(0)  trackbacks(0)

PRIDEラスベガス大会
10/21に行われる、PRIDEラスベガス大会の対戦カードが発表されました。
【決定対戦カード】
エメリヤーエンコ・ヒョードルVSマーク・コールマン
新旧王者対決が決定!ヒョードルは無差別級GPへは怪我で出場を辞退、大晦日の
「男祭り」で無差別級王者と最強決定戦が予想される。

マウリシオ・ショーグンVSケビン・ランデルマン
ショーグンも久々の試合です。コールマン戦でのアクシデントによる怪我は治ったのか?自分の中ではコールマンとの再戦だと思っていましたが・・・
弟分のランデルマンに決まりました。楽しみな1戦です。
続きを読む >>
W : MAR  格闘技  comments(0)  trackbacks(0)

PRIDEラスベガス大会
PRIDEが初のアメリカ大会を発表した。
10月21日にアメリカ・ネバダ州ラスベガスの「トーマス&マックセンター」で行われる大会の正式名称は「PRIDE “THE REAL DEAL”(プライド・ザ・リアル・ディール)に決定。“THE REAL DEAL”とは「本物の」や「真実の」といった意味があり、自他ともに認める世界最高峰の総合格闘技リングであるPRIDEが、いよいよ本場ラスベガスに上陸を果たすにふさわしいタイトルとなった。
続きを読む >>
W : MAR  格闘技  comments(0)  trackbacks(0)

HERO'S
日曜日に行われたHERO'Sの大会について思ったことは桜庭の試合をなぜレフリー、主催者は止めなかったのか?
続きを読む >>
W : MAR  格闘技  comments(0)  trackbacks(0)

こんなんでええの?
昨日は久々に家族で焼肉を食べに行きました。
家にバイクを置きに帰り、それからタクで天壇へ向いました。
なんせ、飲酒で捕まったらエライ事なんで・・・
続きを読む >>
W : MAR  格闘技  comments(0)  trackbacks(0)

無差別級GP決勝戦
9月10日に行われる、PRIDE無差別級GPの決勝戦の対戦カードが決定しました。
ヴァンダレイ・シウバVSミルコ・クロコップ
アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラVSジョシュ・バーネットで決まりました。予想通りのカードじゃないかな?
続きを読む >>
W : MAR  格闘技  comments(0)  trackbacks(0)

PRIDE無差別級グランプリ2ndROUND
フジテレビのPRIDE放送からの撤退後、はじめての大会でした。
映像面などどうなるかと思いましたが、何ら今までと変わらないPRIDEでした。
映像面も問題なく、試合前の選手紹介ビデオもGood!
試合後のインタビューや試合前の映像もあり、フジがやるよりも良かったかも。
インタビューは中尾と高橋だけでしたが・・・

実況が聞きなれないので違和感を感じましたが、次からは慣れるでしょう。
解説も高田氏、高阪氏、五味くんと良かったと思います。
休憩中アナウンサーの問いに応える五味くん、笑えました。
続きを読む >>
W : MAR  格闘技  comments(0)  trackbacks(0)

明日は無差別級GP2nd
明日はいよいよPRIDE無差別級GP 2ndROUNDです。
PRIDE、フジテレビの問題でどうなる事かと思いましたが、無事に開催されます。
続きを読む >>
W : MAR  格闘技  comments(0)  trackbacks(0)

PRIDE スカパーPPV継続?
12日にスカイパーフェクトTVの役員会が開かれ、例のPRIDE問題について話し合われた。

「結論には達していないため予定に変更はない。ただ、非社会的な新たな事実が出た場合は、変更の可能性は十分ある」「検討中だが、現時点では放送を続ける方向」

と最終的に結論は先送りされたが、7/1の無差別級GP2ndは放送されるみたいです。
続きを読む >>
W : MAR  格闘技  comments(0)  trackbacks(0)

PRIDE無差別級GP 2nd ROUND対戦カード決定!
渦中のDSEが公開記者会見を行いました。
第1部では榊原社長より説明が行われ、フジテレビからの契約解除については「信用、品位、イメージに対する保持、配慮をドリームステージが怠ったと判断された」と説明があった。
続きを読む >>
W : MAR  格闘技  comments(0)  trackbacks(0)

やっぱり気になるPRIDE
フジテレビがドリームステージエンターテインメントとの契約を解除を発表して1日過ぎましたが、やっぱり気になる。色々調べると色んな事が出てきました。
本当かどうかは判りませんがドロドロしてるなぁ。
続きを読む >>
W : MAR  格闘技  comments(0)  trackbacks(0)

あらら、PRIDE どうなるの?
フジテレビがPRIDEを運営するドリームステージエンターテインメントとの契約を解除し番組の放送をすべて取りやめると発表があった。
フジテレビ広報部は
「放送を継続することが不適切な事象が、イベント会社内であったため。契約違反に該当するものだが、具体的な内容はコメントできない」
と発表。10日に放送予定だったPRIDE武士道−其の十一−も幻に終わった・・・
続きを読む >>
W : MAR  格闘技  comments(2)  trackbacks(0)

ヒョードル2ndも欠場
7/1に開催される、PRIDE無差別級GP 2nd ROUNDにシードにて出場予定だったエメリヤーエンコ・ヒョードルの欠場が発表された。
続きを読む >>
W : MAR  格闘技  comments(0)  trackbacks(0)

ボブサップねぇ
昨日開催されたK-1オランダ大会でアーネスト・ホーストと対戦予定だったボブ・サップが興行中に試合をボイコットするという前代未聞の不祥事が発生した。
続きを読む >>
W : MAR  格闘技  comments(0)  trackbacks(3)

PRIDE無差別級グランプリ2006 開幕戦
ようやくこの日が来ました。
PRIDE無差別級グランプリ2006開幕戦!
頂点に立つのは誰だ!

続きを読む >>
W : MAR  格闘技  comments(2)  trackbacks(4)

えぇ〜なんで〜!
今、飲みながら今日TV放送したHERO'Sを見ていたのですが・・・
前田氏から8月からのHERO'Sに参戦する選手の紹介がありました。
テーマ曲が流れた瞬間、何か聞いた事あるな?あっ、えっ、ウソ、何でぇ!
続きを読む >>
W : MAR  格闘技  comments(0)  trackbacks(0)

PRIDE無差別級グランプリ2006 開幕戦 全試合決定
4日後に控えたPRIDE無差別級グランプリ2006開幕戦の全カードが出揃いました。自分の中ですごく盛り上がっていたのですが、カードを見て何かねぇ。
続きを読む >>
W : MAR  格闘技  comments(0)  trackbacks(0)

PRIDE無差別級GP 藤田和之参戦決定!
PRIDE無差別級グランプリに日本人最後の砦、藤田和之の参戦が決定しました!2003年のヒョードル戦以来の参戦です。あの時もパンチがヒットしヒョードル倒す寸前まで行きました。期待大です。
続きを読む >>
W : MAR  格闘技  comments(2)  trackbacks(0)

PRIDE無差別級グランプリ2006開幕戦
5/5に大阪ドームで開幕する「PRIDE無差別級グランプリ2006開幕戦」にPRIDEヘビー級王者エミリヤーエンコ・ヒョードルの欠場が発表された。
続きを読む >>
W : MAR  格闘技  comments(0)  trackbacks(0)

五味が負けた
PRIDEライト級チャンピオンの五味がPRIDE11戦目にして初黒星。向かうところ敵なしでしたが、マーカス・アウレリオにKO負け。コメントを見る限り、テンションが上がっていなかったのかな?

ウェルター級へ階級を落として出場した近藤でしたが、25秒でのKO負け。PRIDEでは結果がでませんね。

やってくれたのがリアルプロレスラー美濃輪です。ジャイアント・シルバにTKO勝ち!体重さ93キロも関係なし。何かをしてくれる男です。

早く無差別級が見たい!開幕まであと一ヶ月!
W : MAR  格闘技  comments(2)  trackbacks(0)

統一王座決定戦
5月5日に開幕するPRIDE無差別級GPの覇者が大晦日にPRIDEヘビー級チャンピオンのエメリヤーエンコ・ヒョードルと統一王者決定戦が開催されるかも?
続きを読む >>
W : MAR  格闘技  comments(0)  trackbacks(0)

K-1でも波乱!
5日に行われたK-1オセアニアGPでのスーパーファイトでセーム・シュルトVSピーター・アーツ戦が行われた結果、K-1無敗の王者シュルトにアーツが判定で勝利した。

昨年のGPでは圧倒的な強さを見せたシュルトを倒すとはミスターK-1、アーツ完全復活です!毎年、勝ちながら怪我で決勝まで進まないですが、今年は怪我をしないで最後までリングで戦って欲しいですね。
W : MAR  格闘技  comments(0)  trackbacks(2)

大波乱!PRIDE31 〜Dreamers〜
今日、行われたPRIDE31 〜Dreamers〜の感想を。
地上波の放送をお待ちの方、結果を知りたくない方はここまで!

続きを読む >>
W : MAR  格闘技  comments(7)  trackbacks(9)

ヒョードル出ないの?
5月に開幕するPRIDE無差別級GPにヒョードルが「選手としては出場できないでしょう」と注目発言!

1月に右手親指を手術したが金属プレートが埋め込まれたままの状態で練習ができていない模様。DSEサイドは回復状況を見ながら1回戦のシードも視野に入れ交渉を行っていく予定。ヒョードル抜きでは盛り上がりませんね。1回戦はシードで良いと思います。それだけの実績があるんですから。一日も早い回復を願います。

明後日のPRIDEが楽しみや!
W : MAR  格闘技  comments(0)  trackbacks(0)

PRIDE31 〜Dreamers〜
26日にさいたまスーパーアリーナで開催されるPRIDE31のメーンにデビュー戦の西島を抜擢!この大会は無差別級GPを見据えた大会でヘビー級VSミドル級の戦いに。

<第9試合>
西島洋介VSマーク・ハント
西島はグランドも練習しているらしいが、この二人なら殴り合いのKO決着で勝敗がつくでしょう。西島が勝てば大金星でGPへの出場が決定するだろう。

<第8試合>
マウリシオ・ショーグンVSマーク・コールマン
王者対決でミドル級のショーグンに勝って欲しいな!

<第7試合>
アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラVS田村潔司
一度、昔に戦っているみたいですが、ノゲイラが勝つでしょうね。

<第6試合>
中村和裕VSジョシュ・バーネット
体格差がかなりありますが、中村に頑張って貰いたい。
ジョシュもPRIDEでは良いとこなしなので、この辺でジョシュらしさを見せて欲しいな。

<第5試合>
セルゲイ・ハリトーノフVSアリスター・オーフレイム
久々のハリトーノフの登場!この男は強いですよ!

<第4試合>
高阪剛VSマリオ・スペーヒー

<第3試合>
ユノラフ・エイネモVSファブリシオ・ヴェウドゥム

<第2試合>
クイントン・“ランペイジ”・ジャクソンVSユン・ドンシク

<第1試合>
ペドロ・ヒーゾVSローマン・ゼンツォフ
W : MAR  格闘技  comments(0)  -

新日本プロレスの危機
小学生時代から中学ぐらいまでプロレスが好きでした。
その当時は猪木さんのいる新日本プロレス、馬場さんの全日本プロレス、そしてラッシャー木村をエースにしていた国際プロレスがありました。

その中でも新日本プロレスが好きで猪木、Jr時代の藤波、タイガーマスク(佐山)の時代は良かった。長州の反乱時代も良かったな。

外国人選手は全日本プロレスの方が良かったです。ドリーファンクJr、テリーファンク、マスカラス兄弟、ブッチャー、シーク、ブロディと何人もの選手の名前がでてきます。

馬場さんが亡くなられた後、全日本プロレスの選手のほとんどが、三沢さんの旗揚げしたノアへ移籍。その後に新日本を退団した武藤が現在、全日本の社長兼選手でやっています。

PRIDEやK-1の影響かプロレスは次第に見なくなりました。というかTV放送も夜中に30分ぐらいしかやりませんしね。

その新日本プロレスもユークスの子会社に吸収され、今回の契約更改で9人もの退団者が出ています。前田、高田が離脱した時の9人と同じです。長州がジャパンプロレス旗揚げ時は13人の離脱者を出しましたが今回は最終、何人の離脱者を出すのか?新日本プロレスも危機的な場面を迎えようとしています。老舗団体がこんなになってしまうなんて、何だか寂しいですね。

W : MAR  格闘技  comments(3)  -

王者対決
2月26日開催のPRIDE31で2005年ミドル級GP王者マウリシオ・ショーグンVS2000年PRIDE GP王者マーク・コールマンの一戦が発表されました。

ショーグンにとっては無差別級GPを前に力試しができそうですね。
コールマンも以前のような強さを感じません。歳も歳ですしね。へビー級のパワーにどこまでショーグンが耐えられるかが、勝負のカギだと思います。
W : MAR  格闘技  comments(0)  -

Dreamers
2月26日さいたまスーパーアリーナにて「PRIDE31〜Dreamers〜」の対戦カードが発表された。

高阪剛VSマリオ・スペーヒー
高阪はパンクラスのスーパーヘビー級王座を返上、無差別級GPへ向けて格闘技人生のすべてをかけると発表した。

陽海山(西島洋介)VSマーク・ハント
元WBF世界クルーザー級チャンピオンの西島のパンチがハントに通用するか?KO決着が見られるでしょう!
いすれの試合も無差別級GPへの査定試合になる。

その他の出場決定選手は
アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ
マウリシオ・ショーグン
セルゲイ・ハリトーノフ
クイントン・“ランペイジ”・ジャクソン
マーク・コールマン
ケビン・ランデルマン
ジェームス・トンプソン
ペドロ・ヒーゾ

2006年初戦に相応しいメンバーが揃いました。対戦カードが楽しみです!
W : MAR  格闘技  comments(3)  -

世界最強決定戦
間違って削除してしまったのですが、今年のPRIDEはヘビー級、ミドル級のGPではなく、無差別級GPが開催されます。

5月5日の大阪ドームで開幕、7月に第2ラウンド、9月に決勝戦と三大会で開催。ヘビー級、ミドル級の選手を中心にウェルター級、ライト級の選手も数名参加予定で総勢16名の選手で争われます。

その査定試合が2月26日のPRIDE31で行われます。
PRIDE31には元WBF世界クルーザー級チャンピオンの西島洋介(西島洋介山)改め陽海山がPRIDEデビュー!対戦相手はハントかショーグンのどちらかになる予定。どっちが来ても強豪との対戦になります。
この試合に勝てば、無条件で無差別級GPへの扉は開けるでしょう!

気になる16名は誰になるのか?
ヒョードル、ノゲイラ、ミルコ、シウバ、ショーグン、アローナ、ハント、吉田はほぼ確定でしょう?ウェルター級、ライト級の選手が出場するとすればチャンピオンのダン、五味が出場でしょう。

その他にもランペイジ・ジャクソン、オーフレイム、小川、桜庭、ハリトーノフ、ボブチャンチン、ホジェリオ・ノゲイラ、コールマン、ランデルマン
アレキサンダー、トンプソン、中村、近藤、ジョシュ、ヴェウドゥム、ヒーリングと強豪がたくさんいます。この中から誰が選ばれるか?

感想として、五味くんはライト級では敵なしの強さですが、無差別級に出場するのは危険なような気がします。

今年もPRIDEの熱い戦いがはじまります。楽しみ!
W : MAR  格闘技  comments(0)  -

PRIDE 男祭り2005 頂−ITADAKI−
昨日、15時からの生放送をPPVで観戦していました。
男祭りは大成功だと思います。PPVで3,000円でしたが納得しました。

PRIDEスペシャル・チャレンジマッチ
金子賢VSチャールズ・クレイジーホース・ベネット
ベネットが腕ひしぎ逆十字固めで勝利。金子くんの勇気を称えたい。

ここからオープニング、高田本部長のタップダンスでスタート!

第1試合
近藤有己VS中村和裕
いきなりの注目の試合で驚きました。
中村が終始攻めていましたが、近藤の左ハイが入った時にもっと攻めていれば・・・結局判定で中村の勝利。近藤が負けた気がしません。再戦が見たい。

第2試合
ジェームス・トンプソンVSジャイアント・シルバ
トンプソンがゴングと同時に猛突進!いきなりのKO!
2006年トンプソンに注目したい。

第3試合
瀧本誠VS菊田早苗
この試合、ほとんどがグランド勝負でしたが、金メダリスト瀧本が何もできずに判定負け。3年半ぶりにPRIDEに参戦した菊田、お見事でした。
あっと言うまの20分でした。

第4試合
エメリヤーエンコ・アレキサンダーVSパウエル・ナツラ
ヒュードルの弟、アレキが金メダリストナツラから一本勝ち。
アレキサンダーはまだ23歳、今後が恐ろしい。

第5試合
エメリヤーエンコ・ヒョードルVSズール
26秒でのKO!さすが、ヒョードル強すぎ!この人を倒す人間が現れるのか?
いつまで連勝し続けるのか?楽しみ!

第6試合 PRIDE GP 2005 ウェルター級トーナメント決勝戦
ダン・ヘンダーソンVSムリーロ・ブスタマンチ
あまり、印象に残っていない試合。判定でダンの勝利!
初代PRIDEウェルター級王者 ダン・ヘンダーソン。

第7試合 PRIDE GP 2005 ライト級トーナメント決勝戦
五味隆典VS桜井マッハ速人
この試合も注目していました。五味くんの10連勝なるか?先輩マッハが意地をみせるか?結果、五味が1ラウンドKO勝ち!
この階級では敵なしです。五味を倒すのは誰か?山本KIDとの試合が見たい。 初代PRIDEライト級王者 五味隆典

第8試合
桜庭和志VS美濃輪育久
休憩後のスタートはこの2人!サクは赤いHGで入場!美濃輪は白パンで登場。1ラウンド終了間際でサクが羽根折固めでTKO。

第9試合
ミルコ・クロコップVSマーク・ハント
ハントがミルコへのリベンジを果たすためにK-1からPRIDEへ戦場を変え、ようやく実現!
あの無敵のミルコが何も出来ない。左ハイキックが炸裂してもビクともしないハント!終始ハントの攻めばかりでミルコは逃げ回るばかり。
一本勝ちは出来ませんでしたが、判定でミルコに勝ちました。
それにしても、ひとり目のジャッジの判定はミルコ。え〜何処見てんの?
やっぱり、ヒョードルを倒せるのはハントかも知れません。
恐らく2006年には実現するでしょう!

第10試合 PRIDEミドル級タイトルマッチ
ヴァンダレイ・シウバVSヒカルド・アローナ
ミドル級GPのリベンジマッチが早くも実現。
結果はシウバの判定勝ちでしたが、どちらが勝者になってもおかしくない試合内容でした。絶対王者と言われたシウバの時代は終わったのかな?
もっと、荒々しいシウバが見たかったので少し残念でした。
2006年シウバの完全復活に期待します。

第11試合メーンイベント
吉田秀彦VS小川直也
ついに実現!新聞報道などでは遺恨など、色々書かれていましたが・・・
小川選手の入場では故橋本真也さんの「爆勝宣言」のテーマで入場!
頭には橋本さん同様に白いロングハチマキを巻いていた。
試合はあっけなく終了した。1ラウンド腕ひしぎ逆十字固めでレフリーストップで吉田選手の勝利!
完全に決まっていた腕ひしぎ逆十字でしたが小川選手はタップする事はありませんでした。最後の意地なんでしょう。
試合後はおなじみ小川選手のマイクパフォーマンスでした。
正直言えば、新日本に上がって橋本選手と戦った頃の暴走王小川を見たかったですが、良い試合だったと思います。

全12試合、最高のカードでした。

K-1のビデオを見たのですが・・・
言ったら悪いですが、面白くなかったです。
いつの日かPRIDE、K-1が第1回のDynamiteのように交わる事を期待しています。

2006年も熱い戦いを!



W : MAR  格闘技  comments(4)  trackbacks(1)

PRIDE VS K-1
5日後に迫った大晦日決戦。楽しみです。
自分はPPVでPRIDEを3時から観戦します。K-1は一応、録画しておきます。

K-1のカードとPRIDEのカードを比べると、やはりPRIDEの圧勝ですね。
K-1でみたいカードは元気VSKIDぐらいですね。ヒースがK-1に出場するのが?
男祭りに出場してほしかった。

サップもデビュー当時のハングリー精神があれば面白いのですが、最近の彼の試合は面白くない。ノゲイラとやった頃の勢いが戻れば良いのですが。

それに比べてPRIDEは大袈裟ですが、すべて見たい。
小川VS吉田戦を筆頭にミルコVSマーク、シウバVSアローナ、五味VSマッハ等。どのカードでもメインを張れる試合です。

気になるのはノゲイラ兄、ショーグンが出場しないのかな?出て欲しい!
あと、藤田の動向が気になりますね。K-1に出場するのか?対戦相手がいないし。
それとも、PRIDE?PRIDEは強豪がまだまだいますよ!藤田VSノゲイラなんか見てみたいな!


W : MAR  格闘技  comments(0)  trackbacks(0)

金子賢が男祭りに参戦
昨日、追加カードが3試合発表されたましたが、本日、俳優の金子賢の参戦が発表されました。

金子氏は「初めて自分のやりたいことが見つかった」と高田道場へ週5日トレーニングへ行っていたらしい。11月にはシュートボクセへ桜庭と一緒に行き、同じメニューを2週間トレーニングを行ってきた。

確かに最近はプロレスの方へはインリン、HG、和泉元彌とかが出場していますが、PRIDEはそんなに甘くない世界です。

その世界に自ら出場を決めた金子氏の勇気は立派だと思います。
でも、PRIDEには世界最強の試合を組んで行って欲しいなぁ。
W : MAR  格闘技  comments(0)  -

男祭り、追加カード発表!
待ってました!PRIDE男祭りの追加カードが発表されました。

まずは、ミルコ・クロコップVSマーク・ハント
お〜!良いじゃないですか!
2002年K-1以来の対戦です。その時は5R判定でミルコが勝ちました。
この試合は関節技は無用、KO決着は間違いないでしょう。
K-1のようにロープブレイクはないし、楽しみです。
今回はミルコでもやばいかも?ハントは強いですよ!

ヴァンダレイ・シウバVSヒカルド・アローナ
ミドル級トーナメントのリベンジマッチが早くも実現!
前回の対戦はシウバらしさが見られなかった試合でした。
シウバには、あの荒々しいファイトで完全復活して欲しい。

エメリヤーエンコ・ヒョードルVSズール
え〜?大晦日にする試合?・・・
個人的にはヒョードルVSハントの試合が見たかったので残念。

これで、計8試合が発表されました。
桜庭、美濃輪の参戦も発表されました。
高田本部長曰く、「桜庭vs田村は今年がラストチャンス」と言う事はこのカードで決まりかな?

ノゲイラ、ショーグンは出場しないのかな?
次回発表に期待!
W : MAR  格闘技  comments(2)  trackbacks(2)

シュルトは強いわ!
近年のK-1GPはあまり面白くなかったのですが、今年は久々に楽しめました。
印象に残った試合を少し。

レイ・セフォーVSセーム・シュルト
試合には敗れましたが、レイのサモア魂、男気を感じた試合でした。
ハイキックを食らっても倒れる事無く、耐え抜いた試合でした。

ジェロム・レ・バンナVSピーター・アーツ
バンナが身体を絞ってきたらしいが、絞りすぎ?バンナらしさが全然でていなかった。残念。
対するアーツはK-1創世記から今まで一線で活躍しているのは凄い。

ステファン・レコVSバダ・ハリ
PRIDEからK-1に出戻りのレコとオランダの新星ハリのK-1デビュー戦。
試合は衝撃なバックスピンキックがレコのアゴをとらえ失神KO!
これからが楽しみな20歳です。

レミー・ボンヤスキーVSセーム・シュルト
シュルト強すぎ!2年連続王者のレミーを簡単に1ラウンドKO!

セーム・シュルトVSグラウベ・フェイトーザ
決勝戦が40数秒で終わるなんて!
シュルトの膝蹴りがグラウべの顔面へ、一撃失神KO!
無傷で優勝するなんて、ほんまに強すぎ!
しばらくはシュルトを倒す人間は現れないでしょう!
K-1に活気が戻った気がしました。

PS:師範の正座によるバット折、ちょっと笑えました。
マジもんなんですね!
W : MAR  格闘技  comments(2)  trackbacks(0)

明日はK-1決勝戦!
明日、K-1 WORLD GP決勝が行われます。
個人的には最近のK-1は見ていて面白くない。
バンナ、グッドリッチとかの試合は好きなんですが・・・

でも、決勝なんでスカパーの生中継を録画予約のセットをしておきました。
決勝ではチェ・ホンマンVSジュロム・レ・バンナの一戦を見たいです。

リザーブマッチにレコが出場するんですね、PRIDEにデビューしたものの散々な結果でしたからね。
希望としてはバンナには総合もやって欲しいなっと思います。
W : MAR  格闘技  comments(2)  trackbacks(0)

大晦日が待ち遠しいなぁ
今日は久々に格闘技のお話でも。
今年の大晦日に開催されるPRIDE 男祭り2005 頂−ITADAKI−
吉田秀彦vs小川直也の対戦が正式に決定しました。

明治大学の先輩と後輩という関係ですが、そんなもん関係ないですね。
吉田選手はPRIDE一筋でガチンコ対決をやっていますが、小川選手は最近はハッスルばかり。その辺が心配ですが。

昨年のPRIDEヘビー級GPではさすが小川という戦いぶりでした。
ほんまに強かった。
どちらが勝つのか、お互いのプライドを賭けた戦いになるのは間違いないです。

同大会では他にもPRIDE GPライト級トーナメント決勝戦で五味隆典VS桜井“マッハ”速人
PRIDE GPウェルター級トーナメント決勝戦でダン・ヘンダーソンVSムリーロ・ブスタマンチ

その他出場選手がまたスゴイ、桜庭、ヒョードル、ミルコ、ノゲイラ、ヴァンダレイ、ショーグンとオールスター揃い踏みです!
第1試合からメーンイベントと言っても過言でないでしょう。

対戦カードの発表が楽しみです。
W : MAR  格闘技  comments(4)  trackbacks(5)

時代が動いた
待ちに待ったPRIDE決勝!
一回戦から大波乱が、絶対王者シウバがアローナに判定負け。
シウバらしさが出せなかった。今回は2ラウンド制だったので、次回は3ラウンドでリマッチを希望したい。ここでショーグンとの同門対決が消滅。

ミドル級決勝はアローナVSショーグン
シウバの敵討ちなるか、ブラジル人同士の対決。
結果はショーグンのKO勝ち!強すぎる23歳。
シウバと戦っていたらどうなったのか?

ヘビー級タイトルマッチ、ヒョードルVSミルコ ついに実現。
1ラウンドから観ているだけで、すごい緊張感が伝わってきた。
ヒョードルの攻めの圧力にミルコの間合いが取れない。
開始5分はミルコのジャブでヒョードルがピンチ。
しかし、さすがヒョードル耐えて、グランドに持ち込む。
1ラウンドから二人ともスパート。2、3ラウンドはミルコのスタミナ不足?
かヒョードルの一方的なペースに。判定でヒョードルが勝ち!
やっぱり、この人強すぎます。次回が楽しみです。

阪神も上原をKO!金本の逆転ツーランあり、鳥谷くんのアーチありで快勝。
来週火曜からの中日戦、エース対決 井川VS憲伸 
まずは先勝して、一気に叩き潰しましょう。
重要な一週間になりそうです!気楽に行こう!
W : MAR  格闘技  comments(1)  trackbacks(0)

やっと実現
今日は完敗です。2安打では勝てませんね。今日は言うことありません。

話が変わって、28日PRIDE GP2005決勝が行われます。
PPVで観ますが、今回の決勝は3,000円。たかっ!
ミドル級3大会分前払いで払ったので2,000円になりましたが。

ミドル級GPはシウバが大本命でしょう。決勝はシュートボクセの同門対決を観たい気がします。シウバVSショーグン(なんで兄貴がニンジャ?)

同日、PRIDEヘビー級タイトルマッチでついにミルコVSヒョードル戦が実現します。この対戦をどれだけ待ったことか。
立ち技なら、ミルコのような気がしますが、ヒョードルは強すぎます。
できれば、ミルコの左ハイキックでのKOシーンを観たい。

ミルコ?ヒョードル?あなたはどっち!
W : MAR  格闘技  comments(0)  trackbacks(0)





プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表