☆まぁさんのなんでも日記☆

タイガース大好き、まぁさんの日記です。
2008年10月10日、2010年9月30日の悔しさを・・・セ界制覇!・・・そして日本一へ!
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>




<< 虎に衝撃が! | main | 昨日の審判 >>
1塁の審判に負けた
交流戦で蘇ったヤクルトに逆に飲まれてしまいました。
うぅ〜ん、投打が噛み合いませんねぇ。

試合結果
ヤクルト | 0 4 0 0 0 0 0 1 2 | 7
阪  神 | 0 0 0 0 0 0 0 4 0 | 4
勝 : ガトームソン5勝3敗0S
S : 木田2勝2敗3S
負 : 下柳5勝6敗0S
HR : 片岡1号/米野3号
ヤクルト : ガトームソン - 高井 - 館山 - 松井 - 木田
阪  神 : 下柳 - 金澤 - 能見 - 安藤

2回にシモが得点を許しますが、ガトームソンに2点タイムリーは痛すぎます。なんか阪神投手陣は相手投手に良く打たれますねぇ。致命傷です。
しかぁ〜し!大原のファーストゴロのホームゲッツーはアウトです!


何処を見てんの!塁審はセーフの判定!こいつに負けたわ!
ほんまに審判はしっかり見て欲しい、大事な試合なんですから!

6、7回と金澤が抑えて反撃を待ちますが、8回代わった能見が1点を取られます。
その裏にようやく反撃開始です。と言っても2個のエラーでもらったチャンスです。片岡がライトスタンドへ今季1号3ランを打ち1点差に迫ります。

9回からは1軍に復帰した安藤が登板しますが、先頭の米野にソロを打たれます。
なんでなん。その後も青木を四球で出し、リグスにタイムリーツーベースを打たれ4-6になります。9回裏、打線も粘りましたが、9回の失点があまりにも大きかった。

やはり久保田の離脱は大きいです。でも全員の力で久保田が帰ってくるまでカバーしなくてはなりません。取り合えず、打線が大爆発して、投手がビシッと抑えて乗って行きたいもんです。
明日は負けたらアカンで!
W : MAR  2006年タイガース  comments(0)  trackbacks(0)











url : http://mar.tblog.jp/trackback/95142






プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表